« 『ザ・バンク 堕ちた巨像』感想 | トップページ | Y150ー横浜開港150周年ー<ラ・マシン>プレイベント〜2009.04.16 »

2009.04.14

『フロスト×ニクソン』感想

フリスト×ニクソン』観た。面白かった。けど、このインタビューって生放送じゃなかったんですね。勝手に生放送での出来事だと思ってました。

面白かったけど、もっとスリリングな舌戦が繰り広げられるのかと思っていたら、ほとんどフロストが守勢だったんですね。そしてフロストの逆転もインタビューの中から引っ張りだしたというより「ネタ」を見つけてきたお陰だったんですね。

ニクソンの考え方自体は危険ですが、鬱屈してるけど良くも悪くも人間味のある親父に感じられてしまいました。それは問題ないの?ニクソン役のフランク・ランジェラの演技力のせい?そもそも一般的なアメリカ人にとって「リチャード・ニクソン」ってどういう位置づけなんでしょう?日本の田中角栄みたいな感じ?

面白かったけど、テレビ(映像)ってホント怖いですよねー。ニクソンも結果的には舌で負けたんだけど、それを決定付けたのが映し出された「顔」だったわけですからね。その点ではフロストの目論み通りだったわけでね。

関係ないけど『ウオッチメン』が早く観たくなったよ。

Frost_nixonfly_2

『フロスト×ニクソン』公式サイト

関係ないけど『リチャード・ニクソン暗殺を企てた男』って面白かったよね。ショーン・ペン。

|

« 『ザ・バンク 堕ちた巨像』感想 | トップページ | Y150ー横浜開港150周年ー<ラ・マシン>プレイベント〜2009.04.16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/44664765

この記事へのトラックバック一覧です: 『フロスト×ニクソン』感想:

« 『ザ・バンク 堕ちた巨像』感想 | トップページ | Y150ー横浜開港150周年ー<ラ・マシン>プレイベント〜2009.04.16 »