« 2008/03/04(火)の風景〜アニー・リーボヴィッツとか | トップページ | 2008/03/12(水)の風景 »

2008.03.12

2008/03/11(火)の風景〜ジャンパーの感想とか

20080311keikyu

ようやく京急のありがとうギャラリー号と遭遇する。鶴見で通過待ちしてたら反対側のホームに入ってきたので慌ててシャッターを切るが、発車間際だったので車内からしか撮影できなかった。今度は実際に乗ってみたいよん。

TOHO川崎で『ジャンパー』を観る。う〜ん。予告編だけでよかったかな〜・・・。何がまずいかって、主人公に全然感情移入できない。銀行から勝手に他人の金を盗んで好き勝手な生活してる馬鹿な若者を応援する気になれないでしょ、貧乏勤労者からすれば。うらやましいというより腹立たしいよ。ジャンパー狩りをするパラディンを応援しちゃうもん。

そのパラディンにしてもどういう組織なのかよく分からないし。予告編からは彼らもジャンパーと同じ能力を持っているのかと思っていたらそうでないし、それなら何であんな特殊能力を持ったジャンパー達と互角以上に戦えるのか全然分からないわけよ。それにすげえ武器も持ってるし、どんな科学力なんだよ!

あと、予告編からは宇宙にジャンプするのかと思わせるカットがあったけど、そんな場面もないし。映像全体にしても予告編のイメージを超えるような斬新なものはなかったしね。88分と短くてテンポがいいのはいいんだけど、その分ストーリーが雑で面白くなかったっす。今のところ今年一番の残念賞ですかね。

『チャーリーとチョコレート工場』や『テラビシアにかける橋』のアナソフィア・ロブちゃんが出てましたとさ。

|

« 2008/03/04(火)の風景〜アニー・リーボヴィッツとか | トップページ | 2008/03/12(水)の風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/40478807

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/03/11(火)の風景〜ジャンパーの感想とか:

« 2008/03/04(火)の風景〜アニー・リーボヴィッツとか | トップページ | 2008/03/12(水)の風景 »