« 2008/03/01(土)の景色 | トップページ | 2008/03/04(火)の風景〜アニー・リーボヴィッツとか »

2008.03.03

2008/03/03(月)の風景〜音符と昆布とか

Gaitouonpu01

TOHO川崎で『音符と昆布』を観る。“Cine Musica”(シネムジカ)シリーズ第四弾。75分と言う短さで、お値段も当日価格1200円というコンパクトさ。内容もそれに見合ったものか。キャストも池脇千鶴が全てで、ちゃんと演技してるのも彼女だけ。市川由衣ちゃんとか宇崎竜童(相変わらず滑舌が悪い・・)とかは、他の誰かでもいいような感じ。

自閉症とか街灯が音符とか臭覚がないとか、広がりそうな素材があるんだけど、この映画自体が何だか閉じた感じで、こじんまりとまとまってしまってる。時間が短いせいもあるんだろうけど、もったいない。

まあ、もともとこのシリーズ自体が音楽と映像を連動させたプロモーションものらしいので、年間3〜4本の量産体制のプロジェクトに映画的完成度を求めることが間違っているようです。それでも池脇千鶴の存在感はたいしたものです。

エピック、映画製作事業に参入!第1弾はいきものがかりと連動 (ORICON STYLE:2006/08/22)

|

« 2008/03/01(土)の景色 | トップページ | 2008/03/04(火)の風景〜アニー・リーボヴィッツとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/40387759

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/03/03(月)の風景〜音符と昆布とか:

« 2008/03/01(土)の景色 | トップページ | 2008/03/04(火)の風景〜アニー・リーボヴィッツとか »