« 『ペネロピ』感想 | トップページ | 『魔法にかけられて』感想 »

2008.03.30

『犬と私の10の約束』感想

まあ、動物ものは固いってことですかね。基本さえ押さえればそれ程ハズすことはないだろうと。犬に限らず、ペットを飼ってるみんなが主人公の家族のような気持ちで飼ってくれれば、動物たちにとってもいいことなんだろうけどね。って映画の感想になってねえや。

それにしてもここのところ豊川悦司は出まくってますね。今回は『サウスバンド』系の役作りでしたね。『犯人に告ぐ』と『接吻』では真逆の役柄でしたし。『椿三十郎』は、ミスキャストでしたね。で、『20世紀少年』のオッチョ役ってどうよ?イメージ違うんですが。ていうか髪の毛剃るの?漫画と同じ髪型にする必要はないんだろうけど、あのイメージが強烈ですからね。

|

« 『ペネロピ』感想 | トップページ | 『魔法にかけられて』感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/40694731

この記事へのトラックバック一覧です: 『犬と私の10の約束』感想:

« 『ペネロピ』感想 | トップページ | 『魔法にかけられて』感想 »