« 『ウィッカーマン』感想 | トップページ | 『トランスフォーマー』『ベクシル』感想 »

2007.09.15

『ワルボロ』感想

Waruboro2すみません!!完全に勘違いしてました。「原作:ゲッツ板谷」のゲッツで、あの「ゲッツ!」のお笑い芸人のことだと思い込んでいました。映画が終わって帰って公式サイトを見るまでず〜と。あっちはダンディ坂野でしたね。ははっははは・・・・。
ダンディは出身は石川県なのに何で立川なんだろ?“自伝的小説”だから微妙に変えてあるのかな?なんて観る前は思ってて、観てる途中は、あいつって若い頃はあんなキャラだったの?それがお笑いに?なんて思いながら。ゲッツ板谷とダンディ坂野は年も三つしか違わないから時代的にもそんなに違和感がなかったしね。

まあ、そんなことはいいとして、映画は面白かったです。よくある悪ガキものって言えばそれまでですが、キャラ的にもアクション的にも楽しめましたです。ピエール瀧、仲村トオルがいい味出してましたし。

ただひとつ気になるのが「立川」特に「錦町」をあれだけボロカスにけなしててどこからかクレームはこなかったんですかね。まあ、今の立川ではなくて昔の立川のことですから別に構わないのかもしれませんが。
時代的にはもう少し後ですが、自分は府中に住んでたので立川へは乗り換えを含めて時々行ったことはあるのでそれなりの親しみを持ってただけにちょっとショックでした。

|

« 『ウィッカーマン』感想 | トップページ | 『トランスフォーマー』『ベクシル』感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/16456151

この記事へのトラックバック一覧です: 『ワルボロ』感想:

« 『ウィッカーマン』感想 | トップページ | 『トランスフォーマー』『ベクシル』感想 »