« 『墨攻』を観てきました。 | トップページ | 『ユメ十夜』を観てきました。 »

2007.02.12

『フィレーネのキライなこと』を観てきました。

Phileine2いや〜、愉快愉快。予告編が面白かったのでそれなりに期待して観に行きましたが、やはり面白かったです。オープニングから飛ばしてました(笑)。フィレーネをはじめ、みんなキャラがいいですね。テンポもいいし観てて飽きません。
お話もエッチでストレートで大胆。中途半端は無し。爽快な気分になれます。CGの使い方もマル。プロセニアムアーチを軽々と超えた演出も好きです。これぞ映画本来の表現の自由ですよってね。

ラストがちょっとキレイにまとめ過ぎかなとも思いますが、別にひねくれた作品ではないのでそれはそれでよいのでしょう。あまり観る機会のないオランダ映画ですが、観て損はしません。多分。

*オランダ映画といえば、オランダ映画史上最大の巨費を投じたらしいポール・ヴァーホーヴェンの『ブラックブック』がもうすぐ公開ですね。もちろん楽しみにしてますが、『フィレーネ〜』のような、大作ではないけどピリリと効いた作品が公開されたことは喜ばしいことですね。とは言ってもオランダ映画祭で4部門で賞を受賞した実績があってのことですが・・・。 

|

« 『墨攻』を観てきました。 | トップページ | 『ユメ十夜』を観てきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/13876521

この記事へのトラックバック一覧です: 『フィレーネのキライなこと』を観てきました。:

« 『墨攻』を観てきました。 | トップページ | 『ユメ十夜』を観てきました。 »