« 『恋の門』9/16(木)スペースFS汐留(ティーチイン付き試写会) | トップページ | 『茶の味』9/19(日)渋谷シネマライズ »

2004.09.25

『IZO』9/18(土)シアターイメージフォーラム

時間空間を超えてこの世界を支配する支配者たちに、時間空間を超えて闘いを挑むIZO。IZOを突き動かすのは権力者たちへの「怨念」であり、虐げられてきた者たちの声無き絶叫。IZOが目指すのはこの矛盾に満ちた世界そのものへ「天誅」を下すこと。その道を阻む者に対しては殺戮あるのみ。老若男女大人子供の区別はない(さすがに子供の直接的な殺害シーンはなかったけどね)。それがストーリーの全て。
賛否両論好き嫌いが激しいようですが、それは「世界」に対する認識の違いの表れでもあるのでしょうか。冒頭や途中に挿入される戦争・紛争のフィルムの数々や、分かりやすく単純化された支配層のキャラクター。それらが意味する世界の構造。それらに多少なりとも関心のある向きにとっては、その表現手法に好き嫌いはあっても、意味のある作品だと思います。もちろん単なるケレンと見る向きもあるでしょうが、もう後は観た側がどう自分の中で受け止めるかってことになりますしね。

殺陣がヘタとか途中の歌がウザいとか有名な俳優を無駄に使っただけetcの批判があるようですが、殺陣を見せようとする映画じゃないし、友川かずきを知らない人にはしょうがないことだし、無駄に有名人を使うことに意味があったわけだし(つまり主演が有名人じゃないこと)、まあ観に行く人の動機はそれぞれだけど、極端に客を選ぶ映画なのは確かですね。

自分は友川かずきが出て、しかもあれだけ歌ったってことだけで、もうこの映画認めちゃってますから、はい。友川かずきのプロモーションビデオとの意見もあるようですが、ある意味それは正しいと思います。彼がデビュー当時からその歌の中で絶叫してきた言葉を聞けば、彼の(歌の)為にこの映画が作られたとも言えますし。つまり裏の主人公ですね。

|

« 『恋の門』9/16(木)スペースFS汐留(ティーチイン付き試写会) | トップページ | 『茶の味』9/19(日)渋谷シネマライズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/1516021

この記事へのトラックバック一覧です: 『IZO』9/18(土)シアターイメージフォーラム:

« 『恋の門』9/16(木)スペースFS汐留(ティーチイン付き試写会) | トップページ | 『茶の味』9/19(日)渋谷シネマライズ »