« 『オールド・ボーイ』その2(ネタばれ注意) | トップページ | 8月21日(土)公開!『IZO-以蔵-』 »

2004.09.10

『ドット・ジ・アイ』9/4(土)シネセゾン渋谷

dot-the-eye-pic.jpg
『オールド・ボーイ』を観た後だからか、非常に品のいいサスペンス映画に思えました。騙されても納得がいくって言うか、よくぞうまく騙してくれたって言うか。一種の爽快感さえ覚えました。これも大きく見れば復讐劇ともとれますが、『オールド・ボーイ』のような陰惨さはないのでまだ救われます。
まあこちらは復讐を描くことが主眼ではなく、観客を騙すことが目的なので比較しても仕方ないのですが、騙しのテクニックとしてこうゆう方法もあるってことで、それはもう監督の嗜好・資質の違いなのですが『オールド・ボーイ』で何故○○○を使ったのか?とゆう愚痴に戻ってしまうわけです。

話を戻して『ドット・ジ・アイ』です。これはインディーズ映画の人たちにも楽しめる作品になってます。ネタばれしないよう詳しくは控えますが、ネタの使い方がうまいとゆうか、無理を感じさせないとゆうか、話の運びがうまいのかな。もちろん多少無理のある展開もあるけど、それらを差し引いてもよくできたミステリーだと思います。

劇中どこかで聞いたことのある曲が使われてると思ったら『華様年花』でも使われていた「キサス・キサス・キサス」の英語版でした。三角関係とゆうことからの意図的なものなんでしょうか?

|

« 『オールド・ボーイ』その2(ネタばれ注意) | トップページ | 8月21日(土)公開!『IZO-以蔵-』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/1401883

この記事へのトラックバック一覧です: 『ドット・ジ・アイ』9/4(土)シネセゾン渋谷:

« 『オールド・ボーイ』その2(ネタばれ注意) | トップページ | 8月21日(土)公開!『IZO-以蔵-』 »