« 『天国の本屋〜恋火』6/28.チネチッタ | トップページ | 『家族のかたち』6/30.ヤクルトホール(試写会) »

2004.07.07

『ヴェロニカ・ゲリン』6/29.恵比寿ガーデンシネマ

アイルランドで麻薬組織の撲滅に心血をそそいだ女性記者の話し。実話をベースにしてるとゆうことなので、物語りそのものにとやかく言う気はありません。 

悪人が絵に書いたような悪人じゃなくて、以外と小心者の悪人だったりするのがおもしろい。下っ端の鉄砲玉たちの方がものを考えない分怖いけど、まあ、一番悪いのは命令する奴らだけどね。それにしても何か事が起こってからじゃないと何もできないとゆう政治の体質はアイルランドに限らず、どこの国でも同じとゆうことか。いったん動き出すとトントンと出来ていく法律も、それまで幾多の犠牲を払わねばならないとゆう愚行。ヴェロニカは決して悲劇のヒロインになりたかったのではないとゆうことを忘れずにいたいものだ。

|

« 『天国の本屋〜恋火』6/28.チネチッタ | トップページ | 『家族のかたち』6/30.ヤクルトホール(試写会) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/916973

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヴェロニカ・ゲリン』6/29.恵比寿ガーデンシネマ:

« 『天国の本屋〜恋火』6/28.チネチッタ | トップページ | 『家族のかたち』6/30.ヤクルトホール(試写会) »