« 『アタック・ナンバーハーフ2/全員集合!』 | トップページ | 『ロスト★マイウェイ』 »

2004.05.01

『Jam Films 2』

こちらも2が出たので、便宜上前作を「1」と呼ばせてもらいます。
1は、今を時めく若手監督たちの競演とゆうこともあり、かなり盛り上がりをみせていたと思うが、2は映画監督としてはあまり実績のない人たちで、キャスト的にも1と比べれば見劣りもする。しかしそんなことは作品とは無関係なわけで、要は面白ければいいわけなのだ、が、これが残念ながらあまり面白くないのだ。
1の時は、どの作品も話を作ろうとゆう姿勢が見えたが、今回のはどれも映像実験的なところばかりが目について、ストーリーがどれも似てて、ありきたりとゆうか、まあつまんないんですな。あれ?これってもともとそうゆう企画なんでね。チラシに書いてありますは。いわゆるミュージックビデオ界の方々なんですね。そっちではそれなりに名の知れた方々なんでしょうが、短編とはいえ、まだまだ1本の映画を作るのはやっぱり無理があなぁ、ってゆうのが正直なとこですね。映像、音楽が面白くても話が退屈だと眠くなっちゃう。そもそもそおゆう「映画」的なものを求めてはいけないのかな。チラシには「映像×音楽の最強コラボ・フィルム」って書いてあるし。

まあ、その中で一番最初『机上の空論』だけは、笑えてなかなか面白かったです。洋の東西を問わずMTV出身の監督で大成する人って少ないよね。次の「s」に期待しましょう。

|

« 『アタック・ナンバーハーフ2/全員集合!』 | トップページ | 『ロスト★マイウェイ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15973/519610

この記事へのトラックバック一覧です: 『Jam Films 2』:

« 『アタック・ナンバーハーフ2/全員集合!』 | トップページ | 『ロスト★マイウェイ』 »