« コッポラの新作『YOUTH WITHOUT YOUTH』の予告編が登場。 | トップページ | 『スリザー』(SLITHER)チネチッタで上映! »

2007.10.08

『ロンリーハート』は『ハネムーン・キラーズ』で『深紅の愛 ディープ・クリムゾン』だったんですね。

新宿武蔵野館で『ロンリーハート』の予告編を見ていて、ふと思った。この話しは聞いたことがあるなぁ。 帰ってから公式サイトを見たらやはりそうだった。これは『ハネムーン・キラーズ』であり『深紅の愛 ディープ・クリムゾン』だったのだ。つまり同じ事件を元に作られた三作目の映画ということだ。しかしチラシにはそのことには触れられていない。さすがに公式サイトのイントロダクションには書かれているが。

『ハネムーン・キラーズ』と『深紅の愛 ディープ・クリムゾン』とが、犯人の視点から描いているのに対して『ロンリーハート』は犯人を追う刑事の視点で描いているらしい。何故ならば、監督(トッド・ロビンソン)が実際の事件で犯人を追った刑事のお孫さんだから。おじいちゃんから聞いた話しを基に作ったんだって。ちなみに刑事役はトラボルタです。

Lonelyheart2

Honeymoonkillers2_2 Honeymoonkillers2ura

『ハネムーン・キラーズ』の日本公開は2000年ですね。上のチラシ(裏←クリックで拡大)は俳優座トーキーナイトの初期のものですが、その後吉祥寺のバウス・シアターでも上映されてますね。俳優座の後期とバウスのチラシには森本レオのコメントが加えられてます。

『深紅の愛 ディープ・クリムゾン』のチラシもあるのですが、ちょっと見当たらないので発見し次第アップします。

|

« コッポラの新作『YOUTH WITHOUT YOUTH』の予告編が登場。 | トップページ | 『スリザー』(SLITHER)チネチッタで上映! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ロンリーハート』は『ハネムーン・キラーズ』で『深紅の愛 ディープ・クリムゾン』だったんですね。:

« コッポラの新作『YOUTH WITHOUT YOUTH』の予告編が登場。 | トップページ | 『スリザー』(SLITHER)チネチッタで上映! »