« 松山ケンイチが『カムイ外伝』 | トップページ | eiga.comで会員登録が »

2007.08.01

「イーブックオフ」と「ブックオフ オンライン」の関係は?

私も大変お世話になっているブックオフ(BOOK OFF)なんですが、そのオンライン店舗のブックオフ オンライン(BOOKOFF Online)が、「中古品以外に新品も扱うことになった」というニュースがありました。

BOOKOFF Onlineが新品取り扱い開始、1500円以上購入で送料無料に(GIGAZINE)

今までブックオフオンラインってのがあるのを知らなかった、というか、イーブックオフ(eBOOK OFF)がオンライン版の店舗だと思ってたんですが・・・。この両者の違いは何なんですか?

イーブックオフの会社概要を見ると、会社名は「ネットオフ株式会社」で主な出資企業の中にブックオフコーポレーション(株)の名前がある。

で、ブックオフオンラインの会社概要を見ると、会社名は「ブックオフコーポレーション株式会社」。つまり、ブックオフにお金を出してもらってできたのがイーブックオフってこと?

あ、イーブックオフの企業理念のところにこんな一文がありました。『ブックオフコーポレーション株式会社の起業家支援制度第一号として、事業をスタートいたしました。』

イーブックオフのサイトにはブックオフオンの店舗一覧があるし、ブックオフのサイトにもイーブックオフへのリンクがあるし(もちろんブックオフオンラインへのリンクもある)。

でもさ、両者の価格を比べてみると圧倒的(ちょっと大袈裟?)にブックオフオンラインが安いんだすけど。とりあえず自分が欲しいと思った品物に関しては。まあ、ブックオフオンラインにはポイント制とかは無いようだし、他のポインサイトとの提携等も無いようなので多少は実質的な価格差は縮まるかもしれませんが、それでも見た目の価格差は大きいですよね。1500円以上で送料無料も同じだし。

それにブックオフオンラインは「お知らせメール(入荷メール)」や「ブックマーク(お気に入り)」の登録件数や配信回数の制限に関する記述は無いし(少なくともイーブックオフよりは多くできそう)。

だから最近イーブックオフで「コミかる」というコミックのレンタルサービスとかを始めたんですかね。生き残り策として。う〜ん。

ブックオフ オンライン(BOOKOFF Online)

イーブックオフ(eBOOK OFF)

本を売るならBOOK OFF

*しかし、これで、何か買おうとした時にチェックしなければならないサイトが増えてしまった。安く買えるならうれしいことだが、その手間を考えるといささか大変だぁ・・・。

|

« 松山ケンイチが『カムイ外伝』 | トップページ | eiga.comで会員登録が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イーブックオフ」と「ブックオフ オンライン」の関係は?:

» ネット古書店事情 [備忘録]
ネット古書店がらみのニュースが立て続けに配信されてきた。 ブックオフオンラインの件。文庫オフと統合はするけど、イーブックオフは無関係のようだ。 イーブックオフ(ネットオフ)にブックオフの資本がどのくらい入っているかは不明だけど、資本関係より坂本前会長との人的関係が強くて、坂本失脚の余波としてネットオフとの競合になだれ込んだのだろうか。 相変わらず知恵なく人海戦術でまわしていく方向なんだろう。推測ばかりだけど、古書ネット通販の既に出来上がった大きなマーケットの前では、ブックオフといえど実店舗... [続きを読む]

受信: 2007.08.04 01:25

» Amazonを狙うBOOK OFF [気になったから書いてみた IT blog]
本を探す時に、直接本屋に行って本を探すよりもインターネットで検索する事が多くなってきました。 更に探したついでにその場でクリックして本を買ってしまう私です。 色々なEC(e-commerce)サイトがありますが、私が利用しているのは圧倒的にAmazonです。 Amazonに無い場....... [続きを読む]

受信: 2007.08.08 00:30

« 松山ケンイチが『カムイ外伝』 | トップページ | eiga.comで会員登録が »