« アヒルと鴨の次は「死神」 | トップページ | 『フロストバイト』公式サイトオープンしてます »

2007.07.08

映画『死神の精度』の監督は筧昌也。と、ゆうばりファンタとか。

で、映画『死神の精度』の監督なんですが、筧昌也という方です。はっきり言って名前を聞いても全然分かりませんでした(失礼!)。それもそのはず、今作が劇場長編映画デビューなんですね。でもでも、実は、私、この監督を生で見たことありました。北海道の夕張で。2003年のゆうばりファンタに行った時のファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門の表彰式で。『美女缶』という作品。

その後『美女缶』は都内でも劇場公開されてましたね。 で、その『美女缶』は妻夫木聡主演でセルフリメイクもしてたんですね、世にも奇妙な物語、で。でもって間もなく公開の『恋するマドリ』の原案もこの人なんですか。へ〜、全然知りませんでした。

『死神の精度』は原作本も面白そうだし、監督もなかなかユニークな方のようなので、まあ期待して待ちましょう。2008年の春公開予定ですか。

ik______筧昌也ホームページ

筧昌也 - Wikipedia

余談ですが、その年のゆうばりファンタのオフシアターには、知り合いも作品を出品して(私も少し出た)たんですよ。残念ながら『美女缶』にグランプリは奪われましたが。『トーキョー・サイコ・トリップ』万歳!

女子高校生×美女×トリップ?!〜オフシアター・コンペティション部門の3作品一挙上映〜 2003年02月15日 01:05(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭Report)
*真中の写真が『美女缶』チームですね。

そのゆうばりファンタですが、どうやら来年、2008年の開催が決まったようですね。おめでとうございます。今度は三月ですか。行きたい気もしますが、どうなることやら。でも開催の頃って”雪”はどうなんですかね?あまり少ないと”ゆうばりファンタ”らしさが薄まる感じもするんですが。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008の開催と作品募集について(NPO法人ゆうばりファンタ)
*余計なお世話かもしれませんが、映画祭公式ホームページへのリンクが”)”にまでかかってるので正しく表示されないですよ。

|

« アヒルと鴨の次は「死神」 | トップページ | 『フロストバイト』公式サイトオープンしてます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『死神の精度』の監督は筧昌也。と、ゆうばりファンタとか。:

« アヒルと鴨の次は「死神」 | トップページ | 『フロストバイト』公式サイトオープンしてます »