« エヴァンゲリオンのマウスパッド(1) | トップページ | 映画『死神の精度』の監督は筧昌也。と、ゆうばりファンタとか。 »

2007.07.08

アヒルと鴨の次は「死神」

アヒルと鴨のコインロッカー』が好調のようですね。恵比寿ガーデンプレイスの初動で邦画での最高記録を樹立したそうです。

「アヒルと鴨~」、恵比寿で邦画歴代最高のスタート(eiga.com)

それを受けて昨日から拡大ロードショーに入ってますし。チネチッタの初日(7/7)に舞台挨拶をやるかと思ったら、なかった。

で、その原作者の伊坂幸太郎原作の本がまたもや映画化されるそうです。『死神の精度』。主演は現在公開中の『傷だらけの男たち』にも主演している金城武!
で、伊坂幸太郎の本は『重力ピエロ』しか読んでなかったので『アヒルと鴨〜』も『死神の精度』を読んでみようと思った次第です。『陽気なギャングが地球を回す』も映画化されたし、伊坂幸太郎、人気絶頂?

国際派俳優・金城武が死神を演じる、映画『死神の精度』製作決定!(CINEMA TOPICS ONLINE:2007/07/02)

<当サイト関連記事>
映画『死神の精度』の監督は筧昌也。と、ゆうばりファンタとか。(銀幕小匣:2007/07/08記事)

え、調べてみたら『重力ピエロ』も映画化されてるの?『死神の精度』はもうドラマ化ラジオドラマ化されてたの?
おー、アスミック・エースのラインナップなある!『重力ピエロ』。監督は森淳一。共同企画制作のROBOTのサイトにもある。企画中か。『Laundry』(窪塚洋介・小雪主演)の監督ですか、森淳一監督。

『死神の精度』はNHK-FMの青春アドベンチャーっていう番組でラジオドラマ化されたのか。

伊坂幸太郎 -  Wikipedia

|

« エヴァンゲリオンのマウスパッド(1) | トップページ | 映画『死神の精度』の監督は筧昌也。と、ゆうばりファンタとか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アヒルと鴨の次は「死神」:

« エヴァンゲリオンのマウスパッド(1) | トップページ | 映画『死神の精度』の監督は筧昌也。と、ゆうばりファンタとか。 »