« 『アヒルと鴨のコインロッカー』チネチッタで緊急?上映! | トップページ | エキストラ募集あれこれ »

2007.06.29

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』川崎・横浜でも初日舞台挨拶。

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の初日舞台挨拶が川崎・横浜の109シネマズでも行われるようです。登壇予定者はどちらも吉田大八監督、佐藤江梨子永瀬正敏の三人です。

◆川崎は7月7日(土) 12:55分の回上映後
◆横浜は7月7日(土) 17:00分の回上映前

にそれぞれ舞台挨拶があります。チケットの販売はどちらも7/1(土)から劇場窓口&劇場HPで販売開始です。1日は映画の日だから窓口も混みそうねー。でも109シネマズのネットでのチケット販売はクレジット機能付きのブロンズカード会員優先のシステムで、普通のブルーカード会員は座席の選択に制限があるので嫌いです。システムのヴァージョンアップをしたようですが、別の方向にヴァージョンアップして欲しかったです。差別はんた〜い。

109シネマズホームページ
*詳しくは各劇場のトップページをご覧下さい。シネマライズは上記三人に加え永作博美本谷有希子の二人が来るようですね。それなら行ってもよかったが・・・。

ちなみに原作者の本谷有希子の出身地でもありロケ地でもある石川県では本日6/30(土)から先行上映してるようです。しかも県内の三つのシネコンで。さすが地元!でも舞台挨拶は無しかよ?!

さらに、ちなみにやはり県内(金沢)で撮影された『吉祥天女』も6/30(土)初日です。こちらは地元先行ではなく全国同時。県内二つのシネコンで上映。舞台挨拶は7/1(日)に鈴木杏ちゃんが来るようです。

|

« 『アヒルと鴨のコインロッカー』チネチッタで緊急?上映! | トップページ | エキストラ募集あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』川崎・横浜でも初日舞台挨拶。:

« 『アヒルと鴨のコインロッカー』チネチッタで緊急?上映! | トップページ | エキストラ募集あれこれ »