« 2005年8月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.09.26

マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾

800balas-chirashi楽しみな映画シリーズ(しつこい?)第四弾は『マカロニウエスタン 800発の銃弾』。かつてはマカロニ・ウエスタンが撮影されていたが今ではさびれたウエスタン村になった撮影所で繰り広げられる人間模様。監督はあのアレックス・デ・ラ・イグレシア!『ハイル・ミュタンテ!/電撃XX作戦』の時は不覚にもまだその存在を知らなかったものの、続く『ビースト 獣の日』で幸いにも邂逅して、その後『ペルディータ』『どつかれてアンダルシア(仮)』『みんなのしあわせ』ともれなく付合ってます。おお、しかも『ペルディータ』と『みんなのしあわせ』はTシャツも買ってるじゃないか!今回も笑って泣かせて下さい、期待してます!
『マカロニウエスタン 800発の銃弾』オフィシャルサイト
(それにしてもこれって2002年の作品じゃん。もっと早く公開してもねえ、まったく)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.25

ユーロスペースはやはり移転らしい。

gimmy-heaven-ura
eurospace-iten
何度か書いてますがやはりユーロスペースは移転するようですね。来年公開の『ギミー・ヘブン』のチラシの裏に書いてありました。
で、検索してみると以下のような記事もありました。
asahi.com出版ニュース
web-across1/25の記事
丸山町に移転するんですね。今よりは駅から遠くなるのかな?それにしてもミニ・シアターコンプレックスって何よ?ミニシアターの寄り合い?ん?よく見ると案内がもう「渋谷・文化村交差点左折」ってなってるじゃん。ふ〜ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親切なクムジャさん。

kumuja-san-chirashi
早く観たいシリーズ第三弾。『親切なクムジャさん』。『JSA』『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督作品。個人的には『復讐者に憐れみを』が最高だと思ってますが、さて「復讐三部作」の最終章がどんな作品に仕上がっているか楽しみです。
『親切なクムジャさん』オフィシャルサイト

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005.09.24

エイリアンVSバネッサ・パラディ

AVVP-chirashi公開が待ち遠しい作品第二弾。『エイリアンVSバネッサ・パラディ』。トンデモ系の臭いがプンプンしてとても楽しみ。できれば『フロム・ダスク・ティル・ドーン』のようなケッサクであらんことを。
『エイリアンVSバネッサ・パラディ』オフィシャルサイト
ちなみに原題はAtomik Cirus。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サマータイムマシン発見。

渋谷のアミューズCQNに『南極日誌』を観にいったらロビーにタイムマシンが置いてありました。危険なので乗ってはいけないと書いてあり、残念ながら時間旅行はできませんでした。summertimemchin1
summertimemachine2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

ジャッピー!vol.21

jappy-21間もなく22号の発売が近いということなのであわてて今発売中の21号のお知らせです(今更遅いっちゅうねん!)。メインの特集は「音楽」について。インタビューでは桝井省志(アルタミラピクチャーズ)、赤犬、三木聡監督(『イン・ザ・プール』)、荻生田宏治監督(『帰郷』)といった面々が登場。片岡礼子さんも連載中!もちろん私もちょこっと書いてます!さあ、22号が出る前に500円玉を持って書店に急げ!!
『JAPPY!@WEB』

ジャッピー!編集部日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『東京ゾンビ』

tokyo-zombie-chirashi
今公開が待ち遠しい作品の筆頭がこれ『東京ゾンビ』。ロメロの新作も公開されたことだし、ここは一気にゾンビ攻勢をかけたいところだが、公開はまだ先だ。早く来い正月!
『東京ゾンビ』オフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.19

シベ超走る!

shibechyou-sもう旧聞になるかと思いますが、地元紙が手に入ったので載せてみました。
駅名看板がちゃんと「イルクーツク」となってるとこがニクイですね。ほんとはもっとシベリア鉄道まで近かったんですが、この数年で穴水から先の区間が廃線になってしまってるんですね。利用者の減少で仕方の無いことかもしれませんが残念なことです。水野先生、ロケで町興しをお願いします!
この写真を見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.18

そう言えばSAW2が

saw2-j
先日川崎のTOHOシネマズに行ったら『SAW2』のポスターが貼ってあった。10/29公開ってもうすぐじゃん!全然知らんかった。って、でもよく考えたらこんな記事も読んでましたわ。
ソウ2のポスターが過激すぎて回収
SAW2オフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ユーロスペースは移転?

昨日の「ユーロスペースが売却!?」の追記です。

日販のリリースニュースによると「・・・ユーロスペースが新館に移転するにあたり・・・」とありますね。つまりユーロは移転してそのまま続くってことでしょうか?ユーロ側の発表がないので詳細不明です。
日販のニュースリリース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『SHINOBI』ハリウッドでリメーク!?

昨日から公開が始まった『SHINOBI』が早くもハリウッドからのリメークのオファーを受けてるそうです。実は『SHINOBI』には映画ファンドで小額ながら投資してるので投資家にとってはうれしい話です。これでさらに話題になり観客動員が増えて興行収入も増えてくれれば、と。
(でも忍者の替りに企業スパイってどんなリメイクなんだ!)
サンスポのニュース

同じ17日にはヨン様の『四月の雪』も公開され、オバサンパワーでかなり賑わってるらしい。同じアクション系では『ファンタスティック・フォー』も公開された。ライバル達に負けるな『SHINOBI』!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.17

ユーロスペースが売却!?

あのユーロスペースが日本出版販売に売却されるらしい!日販はユーロスペースを改装して「シアターN渋谷」としてリニューアルオープンするらしい。上映もフィルムからDLP上映になるそうです。

うーん、なんか複雑な心境ですね。劇場そのものが無くなるわけではありませんが「ユーロスペース」の名前が消えるのは寂しい限りです。ちょうど自分が東京に住み始めた頃に開館してるし、それ以降何度も通っている劇場ですからね。初めてユーロで観た作品は何だったかもう忘れましたが、初期の頃で強烈に記憶に残ってるのが『ビデオドローム』ですね。クローネンバーグ。

経営が苦しかったのかしら?映画配給や製作はどうするのかしら?

(ちなみに新しい劇場のオープニングは香港映画『ブレイキング・ニュース』の予定だそうです)
シブヤ経済新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2006年1月 »